東京オリンピックのスポーツクライミング観戦、公式チケット販売時期はいつから?価格は?

この記事は約4分で読めます。

いよいよ「東京2020大会オリンピック」の開催が迫って来ましたね。
開催地が東京ということもあり、実際に生の会場で観戦したいですよね。

公式チケットを購入するにあたって、「販売時期はいつからなのか。」「販売価格はどのくらいなのか。」を知りたいあなた!
販売時期や販売価格、開催場所もご紹介していきますよ。

スポンサーリンク

リード・スピード・ボルダリングの東京2020大会観戦、公式チケットの販売時期と販売価格

東京2020大会オリンピックの公式チケットの販売時期は、「2019年春」を予定しています。
ですので、今現在は販売していません。

そして、リード・スピード・ボルダリングのスポーツクライミングを観戦するための公式チケット価格は、「3,000円~12,500円(税込)」を予定しています。
この販売価格は2018年8月現在のもので、大会計画や競技スケジュールなどによって価格帯が変更する場合があります。

東京2020大会公式チケットの販売スケジュール(日本国内)

2018年7月  「TOKYO2020」ID登録開始

2019年春~  オリンピックチケット販売開始

2019年夏~  パラリンピックチケット販売開始

2020年春以降 チケットの受け取り開始

2020年7月  東京2020大会 観戦!

オリンピック観戦チケットのスケジュールは上記のように予定されています。

オリンピック観戦チケットを「東京2020大会公式チケット販売サイト」で購入するためには、事前に「TOKYO2020」へのID登録が必要となります。
ID登録は既に開始されているので、まだ登録をしていない方は早めの登録をおすすめします。

また、公式チケット販売サイト以外でチケットを購入する場合は、2020年開設予定のチケット販売所での購入が可能となります。

至急チケットを購入したい場合はサイトでの購入の方がより早く入手できますが、そうでなければチケット販売所が開設されてから、チケットの購入をしても良いですね。

合わせて読みたい

スポーツクライミングのオリンピック出場選手はどうやって選ばれる?選考基準と有力候補を紹介
2020年の東京オリンピックの競技種目にも選ばれたスポーツクライミングですが、「スポーツクライミングのオリンピック出場選手って、どうやって選ばれるんだろう?」と思いませんか?そこでここでは、そんなスポーツクライミングのオリンピック出場選手の選考基準と注目していきたい有力候補の選手をご紹介します!

東京2020大会公式チケットの特徴・種類

チケットの特徴

開閉会式のチケットの価格は、「12,000円~300,000円」が予定されています。
競技の一般チケットの価格は各競技によって変動してきますが、「2,500円~130,000円」が予定されています。

価格幅だけ見てみると高額なイメージですが、公式チケットの半分以上が「8,000円以下」で購入することが出来るんですよ。

東京オリンピックが2020年に開催されることにちなんで、「2,020円の企画チケット」を設定しています。
子どもやご年配、障害のある方も含めた家族やグループで気軽に会場に来て観戦してもらえるように、開閉会式を含む全競技でグループ向けのチケットを設定しているんです。
なんだか、サプライズのようで面白いですよね。

同時に、100万人以上の規模の学校連携観戦プログラムも実施されます。

チケットの種類

公式チケットは3種類を予定しています。

  1. 紙チケット
    チケット購入後に配送で手元に届くチケットや、販売所で受け取るチケットは、この「紙チケット」になります。
  2. プリント@ホームチケット
    チケット購入者(来場者)自身が、自宅やオフィスなどのプリンターでプリントアウトするチケットです。
  3. モバイルチケット
    チケット購入者(来場者)自身の携帯電話やスマートフォンなどの画面上に、QRコードを表示するタイプのチケットです。

※いずれも、TOKYO2020へのID登録が必要になります。
※チケット販売サイトおよびチケット販売所で使える唯一の決済ブランドは、「VISA」となります。

東京2020大会観戦を見たいならここへ行こう!リード・スピード・ボルダリングの競技開催場所

東京2020大会でスポーツクライミングが開催される場所は、「青海アーバンスポーツパーク」です。
選手村からもとても近い青海エリアの敷地に、仮設で整備される競技会場となっています。

スポンサーリンク

青海アーバンスポーツパークは東京湾が見える場所に位置しているので、東京2020大会を象徴する会場のひとつとなっています。

もちろん、スポーツクライミング以外の競技も青海アーバンスポーツパークで実施されます。
オリンピック競技ではバスケットボールの3×3が実施され、パラリンピック競技では5人制サッカーが実施されます。

青海アーバンスポーツパーク(仮設競技会場)
所在地:東京都江東区青海一丁目
アクセス方法:まだ公開されていません。

135-0064 東京都江東区青海1丁目
135-0064 東京都江東区青海

合わせて読みたい

世界的に見たスポーツクライミング日本代表のレベルは?金メダル獲得の可能性はある?
スポーツクライミングの「日本人のレベルって世界的に見てどのくらいなんだろう?」とふと疑問に思ったことはありませんか?そこでここでは、世界的に見たスポーツクライミング日本代表のレベルと東京オリンピックの金メダル獲得の可能性について、迫ってみました!これを読んで、みんなで応援しましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?
東京2020大会の公式チケットをゲットして、スポーツクライミングの生の迫力を競技会場で体感しちゃいましょう!
是非、参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ハルナ

ボルダリング歴3年、一児のママです。
日々の運動不足解消や産後のダイエットを目的に、家事や育児の合間に趣味としてボルダリングを始めました。
全く登れなかったコースに登れるようになったときの達成感は、とっても癖になりますよ。
スポーツクライミングの魅力を、もっとたくさんの人達に伝えていきたいと思っています。

ハルナをフォローする
スポーツクライミング
初心者のためのスポーツクライミング・ボルダリング入門
タイトルとURLをコピーしました