ボルダリングはどこが楽しい?経験者がハマるその魅力ベスト6!

この記事は約6分で読めます。

「ボルダリング、1度やってみたいけど、力ないしな~」「女性が1人でやってたらおかしいかな?」など思われているあなた。
確かに腕力で登ってるように見えるし、女性でボルダリングしている人ってまだ少ないですよね。ジムに入りにくい感じもしますよね。

でも、そんなこと吹き飛ばしてしまうくらいボルダリングには魅力があります。

この記事では、ボルダリングにはまって3年経つ私が感じているボルダリングの魅力についてご紹介します。ぜひ参考にして、ボルダリングを始めてみてください。

スポンサーリンク

ボルダリングにハマる私が思うボルダリングの魅力ベスト6

ゲーム感覚

ボルダリングのルールはシンプルです。ホールドと呼ばれる突起部(人工の岩の様なもの)を手や足を使って壁を登ります。

スタートとゴールのホールドがあり、スタートとゴールの間には使用していいホールドが決まっており、そのホールドを使用します。決められたホールドはどのように持ってもいいし、ホールドをとばしてもいいです。1つのルートを登る登り方は千差万別です。

人の体は、身長や手の大きさ、腕力・足の力など様々です。ある人が登っている様子を見て、同じように登っても登れないことがあります。しかし、そこで自分が登れる登り方を考えます。あのホールドの持ち方を変えてみよう、あのホールドに足を置いてみよう、あのホールドを前は右手で持ってみたけど、次左手で持ってみよう等考えながら登ります。

まさにゲームのような感覚で登っていき、気づけば時間を忘れて登っていることが多々あります。
私は、家に帰ってからやお風呂に入っている時間も、あのホールドをこう持って、こうやって動いて・・・など、どうやって攻略しようかと考える程、はまっています。

ゴールの瞬間の喜び

1つのルートには登り方が様々あります。
自分の登り方を考え、トライしていき、あ~でもない、こ~でもないと登っていき、ついにはゴールのホールドを持てた時の喜びは格別です。ルートを別の人が簡単に登っているのを見て、自分が登れない時はとても悔しいです。

しかし登り方を考え、工夫して何度もトライして登れた時は、できた~と感動です。この瞬間、どんな人見知りの人でも、無口でもくもくと登っている人でも、よく見ると笑顔です。人によっては「よっしゃ~」等、叫んでる人もいます。

取れないホールドをもてた喜び

ルダリングのゴールは最後のゴールホールドを持った時です。

しかしそれまでの過程で、何個も持てないホールド、届かないホールドがあるルートがあります。何度もトライして、持てない一手が止まった時、触れないホールドに指先だけでも触れた時、次の可能性が見えてきて、わくわくしてきます。少しずつでも、自分が上達してきているのがわかります。

私は身長が低いので届かないホールドが多々あります。身長の高い男性が簡単にホールドに届いていると、くそ~と思います。けど私なりに工夫してそのホールを持つ一手が止まったとき、とっても嬉しいです。

体つきの変化

ボルダリングは腕力や握力で登っているように見えますが、実は足使いや背筋・体幹の力がとても重要です。

腕力だけで登っていくと、すぐ疲れて最初は調子よく登れても段々疲れて登れなくなってきます。足の力は腕の力の3倍あるといわれています。しっかり足でホールドをとらえ、また体幹や背筋の力で壁から離れないよう、全身の筋肉を使って、バランスをとりながら登るので、自然と引き締まってきます。

女性の方でよく、むきむきになるからいやだ~と思われている方もおられます。心配ありません。男性は細マッチョ、女性は引き締まった体を、知らないうちに手に入れる事ができます。実際、私は服のサイズが1サイズ小さくなりました。

ダイエットになる

上の記事と被る部分もありますが、ダイエットになります。

ダイエットとは体重を落とすだけではありません。ただ食事を減らして体重が減っただけでは、筋力が落ちて代謝が減り、リバウンドしやすく、太りやすい体となります。筋肉が減ると、見た目がガリガリで綺麗ではありません。どうせなら、綺麗で健康的、リバウンドしにくい体になりたいですよね。

ボルダリングは全身の筋肉を使って登るので、自然と筋肉がつき代謝が上がり、引き締まった体を作れます。

代謝があがり基礎代謝があがります。今まで同じカロリーの食事をしていても痩せやすくなります。脂肪より筋肉の方が重量が重いので、もしかしたら体重にさほど変化が出ない事もあるかもしれません。でも体重より見た目綺麗だったりかっこいい体つきのほうがいいですよね。

私も職場で「一回り小さくなったね、いいな~」等と言われます。

知らない人との出会い

ボルダリングジムでは、よく「ガンバ」という声を耳にすると思います。

他の人が頑張って登っている時、または、同じルートを一緒に上っている時、相手を「ガンバ」といって応援します。ちょっとダサイと思われる方もおられるかもしれませんが、ボルダリングジムでは全国共通で応援するときの掛け声は「ガンバ」です。そして、知らない人が登っていても「ガンバ」と応援するのも自然な事です。

スポンサーリンク

またルートを登れると、知らない人同志でも、グータッチしたりします。自然と話しをしたり仲良くなったりできます。人見知りの私ですが、ルートを通して知らない人とお話をしたり、一緒に登ったりとジムに行くのが楽しみとなっています。

合わせて読みたい

ボルダリングで目立ちたい!可愛いチョークバッグと一目置かれるアイテムをご紹介。
ボルダリングにはまっているあなた!ボルダリングを始めるとかっこいい、かわいいボルダリングアイテムが欲しくなりますよね。わかります、私もかっこいいウェアやチョークバッグをついネットで探してしまいます。この記事では、目立つためのボルダリングアイテムをご紹介します。

初心者にはこんなジムがおすすめ

ジムには大きく分けて2種類あります。
大きな全国に店舗にあるジムと個人が経営しているこじんまりとしたジムです。中にはプロクライマーが経営している大きなジムもありますが、だいたいこの2種類です。

どのジムでも、初心者講習が行われており、ルールや登り方を教えてくれます。

しかし、大きなジムは初心者講習終了後は、各自好きに登ってください、という所が多いです。
個人が経営しているジムは、ジム自体が小さいので、初心者講習終了後も、そのルートの動きはこうですよ、そのホールドはこう持ったほうがいいですよ、など教えてくれます。

 

登り方は自分で考えたほうがもちろん面白いのですが、最初の数回は教えてもらった方が、わかりやすいことが多いです。最初からすぐに登れるわけではありません。まったく登れないと面白くないですよね。

小さいジムは入りにくい雰囲気があるかもしれませんが、少し勇気を出して入ってみましょう。丁寧に教えてくれます。

私は最初大手のジムに1時間の初心者講習を受けにいきました。講習が終わった後は、後は好きに登ってみてくださいと言われましたが、登り方もまだ1時間の講習だけではよくわからず、面白さがよくわかりませんでした。

その後近所に小さなジムができ、もう1回チャレンジしてみようと思いきって初心者講習を受けました。ジムの方はとても丁寧で、「次はこうしてみましょう」「こうやってホールドを持ってみましょう」など教えてくれました。

合わせて読みたい

ボルダリング初心者必見!ジムにかかる料金と、選び方をまとめて紹介!
「ボルダリングジムに通いたいけれど、たくさんありすぎてどこを選んだらいいかわからない!」という方も多いのではないでしょうか?「料金はどのくらいかかるのか」という点も気になります。この記事ではそんな初心者さんに向けて、ボルダリングジムの料金や選び方をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

ボルダリングには他のスポーツにはない、ゲーム感覚で気づけばはまってしまう、そして体つきまで変わってしまう魅力のあるスポーツです。一度トライしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
sachipon

ボルダリング歴4年です。
最初まともに登れず諦めかけていましたが、やはり好きなことはあきらめたくない。だってボルダリング好きですから。
どうしたら登れるか?私ちょっと太ってました。
これは登れない、好きなボルダリングで上手になるには筋肉を減らさず体重を落とすことが重要とダイエットを開始。
10年以上ぽっちゃりだった私が半年で10kg痩せれました。おかげで4級3級課題にトライできるまでになりました。
ボルダリングはボディメイクにも最適です。ボルダリングの魅力、ボディメイクの方法を皆様へお伝えできればと思っています。

sachiponをフォローする
ボルダリング
初心者のためのスポーツクライミング・ボルダリング入門
タイトルとURLをコピーしました