ケガ、安全性

ケガ、安全性

ボルダリングでテーピングは初心者には不要?いつから巻くの?巻き方は?

ボルダリングの練習に行くとテーピングを巻いている方を見かけますが、みなさんいつ頃から巻いているのか気になりませんか? ここではテーピングについての疑問を持っていた方へ、テーピングをどこに巻いたら効果的なのか、いつ頃から巻くと良いのかなどご紹介して行きたいと思います。参考にしてくださいね。
2019.06.29
ケガ、安全性

ボルダリングで1番高いところは何メートル?ケガの対策はどうしてるの?

室内で出来る楽しそうなスポーツといえば、ボルダリング。でも、ボルダリングの壁ってすごく高く見えて怪我をはしないかハラハラしちゃいますよね。そんな怪我の心配でなかなかボルダリングジムに通えないあなたのために、今回はボルダリングの怪我防止策を大公開しちゃいますので、ぜひ参考になさってくださいね。
2019.05.19
ケガ、安全性

ボルダリングで筋肉痛になった時に早く治す方法は?筋肉痛にならない秘訣は?

ボルダリングを始めた私ですが、始めた翌日から腕と肩の猛烈な筋肉痛が、なんと3日も続いたんです。これじゃあ、本当に困りますよね。この記事ではそんなボルダリングの筋肉痛を早く治す方法と、そもそも筋肉痛にならない秘訣を、ボルダリングを始めようとしているあなたに伝授します。ぜひ参考になさってくださいね。
2019.05.19
ケガ、安全性

ボルダリングで指に血豆ができた時の効果的なケア方法と注意点

ボルダリングを楽しんでいる最中や、終わった後にふと自分の手を見るとプックリとした赤い腫れあがった部分が…。それは、スポーツにつきものの血豆という症状です。血豆は厄介ですよね。この記事では、そんなあなたのために血豆への正しいケアと、どれぐらいで練習再開ができるのかをレクチャーします。
2019.05.05
ケガ、安全性

ボルダリングで指の皮がむけた時の対処法。練習はやってもいい?

ボルダリングに限らず、運動にはケガが付きもの。ケガをしたときは、ボルダリングをやめて完治するまで休みましょう。ボルダリングをはじめた人がなり易いけがに「指の皮がむける」のと「手の関節が痛くなる」の2つが多くあります。今回は、この二つの原因と治し方、予防方法をご紹介します。
2019.05.06
ケガ、安全性

スポーツクライミングはどんな時にケガをする?安全対策はどうなってるの?

最近注目度の高いスポーツと言えば、スポーツクライミングがありますよね。しかし、「実際に自分がやったら安全性は大丈夫なんだろうか?」と心配になりませんか?どうせやるなら、しっかりと安全対策を行っていきたいものです。そこで、ここではスポーツクライミングの安全性や安全対策などについてご紹介します!
2019.05.25