ボルダリング

ボルダリング

経験者が語る!ボルダリングが向いている人と向いていない人。

最近ボルダリングが流行して、全国各地でどんどんボルダリングジムも増えているので知っている人も増えていると思います。でも、どんな人が向いているのかと聞かれてもわからないですよね。この記事ではそんなあなたのために、ボルダリングの適性についてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。
ボルダリング

僕がボルダリングをやり始めたきっかけとボルダリングの魅力。

ボルダリングというスポーツの名前をどこかで聞いたことがある!と思ったあなた。今やっている人たちはどこでボルダリングを知って、やり始めたのかについて気になりますよね。この記事では、そんなボルダリングの魅力について知りたいあなたに、自分がボルダリングやろうと思ったきっかけについてお話していきます。
上達のコツ、トレーニング

スキル別!ボルダリングが上達するためのテクニック一覧。

ボルダリングを始めると、どんなテクニックがあるか気になりますよね!この記事では、ボルダリングにはまってきたあなたに、ボルダリングのテクニックについてご紹介します。「なかなか上達できない」とお悩みの場合でも、このテクニックを身に着けることで、一気に注目を浴びてしまうかもしれませんよ。
ボルダリング

ボルダリング初心者はどこで教えてもらえる?独学でも始められる?

ボルダリングって楽しそう!やってみたい!と思ってみても、あんなすごいこと素人じゃ出来ないよね…と諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。そんなあなたに今回は、どこで教えてもらえるの?素人でも教えてくれるの?教えてもらわなくてもできるの?など、始めの一歩のために必要な情報をご紹介いたします!
ボルダリング

ボルダリング専門の審判員ってどんな人?どうやってなれるの?

スポーツには審判員さんが必ずいますが、ボルダリング専門の審判さんはいるのでしょうか。いるとしたら、どのような方が審判をしているのか知っていますか?今回は、ボルダリングの審判さんに関してご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。
ルール

ボルダリングで手につける滑り止めはルール上問題ないの?

ボルダリングジムで手に汗をかいていると、ホルダーも滑ってしまって掴みにくいですし困りますよね。そんな時、もちろん皆さんチョークをしっかり手につけていると思いますが、実際のところこれってルール違反にはならないの?と疑問に思いませんか?今回はそんな疑問を解決してきましたので、みなさんにもお伝えします!
ルール

ボルダリングの反則や失格にはどんなものがある?よくあるケースは何?

ボルダリングジムに通っている方は、インストラクターさんに初歩的なルールを教えてもらったことがあると思います。実はボルダリングジムなどが主催のコンペで使われているルールと、ワールドカップなどの国際大会でのルールは少しずつ違っているようです。ここではワールドカップのルールを基準に紹介したいと思います。
2019.06.29
その他

ボルダリング後の筋肉痛はどの程度?翌日の仕事に支障は出ない?

ボルダリングを始めたいけど、怪我や筋肉痛で翌日の仕事に支障がないか?と心配で、なかなか最初の一歩を踏み出せないでいる方はいませんか?初心者でボルダリングデビュー日の記憶が新しい私が実際に体験した筋肉痛などの体の痛みの具合と、この心配を解消させた方法を皆さんにもお伝えします!ぜひ参考にして下さいね。
2019.06.29
ケガ、安全性

ボルダリングでテーピングは初心者には不要?いつから巻くの?巻き方は?

ボルダリングの練習に行くとテーピングを巻いている方を見かけますが、みなさんいつ頃から巻いているのか気になりませんか? ここではテーピングについての疑問を持っていた方へ、テーピングをどこに巻いたら効果的なのか、いつ頃から巻くと良いのかなどご紹介して行きたいと思います。参考にしてくださいね。
2019.06.29
その他

岩場を登るのもボルダリングと言うのか?クライミングとの違いは?

先日ジムで見つけたポスターに、ボルダリングの合宿に参加しませんか?と書かれていたのですが、写真は野外の岩場だったので、これはクライミングじゃないの?と疑問に思っていました。ボルダリング歴5年以上の友人にこの疑問について解説してもらいましたので、みなさんにもシェアしたいと思います。